それでも格安simを?まずはデメリットを知る


格安simを選択するとき、どのような会社を選択すれば良いかも、大きな決め手です。格安simに向きあうとき、データ使用量あたりの料金と、通信速度程度のことをおおかた理解しておく必要があるのではないでしょうか。

どのような会社を利用すれば良いのか

sim業者比較
3GBを目安にして、データの繰り越しが可能かもチェックしたい部分です。データの繰り越しという意味は、もしも、その月に余ったデータがあれば、翌月に持ち越し可能ということです。もしも、格安simを3GBで契約していたものの、実際に使用したのが、2GBだったという場合、1GBが残ってしまうことになりますので、翌月は繰り越しで、4GBまで使用出来ることになります。

きっと、3GBで契約をしているものの、3GB全部使いきる人たちも少ないのではないでしょうか。繰り越しの発想って、敢えて言えば当たり前の発想とも言えるのではないでしょうか。しかし、そうではない格安simもありますので、購入時には注意をしなければならない部分です。このような格安simを選択すれば、いざという時、スマートフォンが使えないから困るなんて問題を解消することが出来ます。

実際に、まだまだこのような会社がいいということがありますが、口コミなどいろいろチェックすることで、見えてくることもあるのではないでしょうか。インターネットの口コミでは、サポートの対応や格安SIMが利用できるまでにかかった日数など、いろいろ気付かなかった問題点を教えてもらえる場合があります。

更に、単に格安simというものの、格安simにはサイズも3パターンあって、しっかり確認して契約するようにしなければなりません。simカードの一番大きなサイズは、15mm×25mmであり、中間のマイクロサイズは12mm×15mm、更に、一番小さいnanoサイズは8.8mm×12.3mmです。

simカードの特徴まとめ→simsimmisim.com

格安simのデメリットについて考える

格安simは何度も話しを聞いているのかもしれませんが、メリットが存在しているのかもしれませんが、デメリットも同時に存在しているものです。みなさんが、格安simにしようというとき、実際に格安simのデメリットを許すことが出来るかが問題です。格安simに考えることが出来るデメリットとは、通話料についての問題があります。格安simの場合、当たり前に通話機能が使用出来ると考えない方が良いです。

格安simは、通話機能が使えないから、安い料金設定が可能になっているのかもしれません。スマートフォンを利用することイコール通話と考えても別に不思議なことはありませんので、通話は必要ないという人たちも、時には必然的に通話と向きあうものではないでしょうか。

格安simの場合、通話SIMを契約することになりますが、そのとき、大手キャリアと格安simは違い、格安simには基本として、通話し放題などというプランが存在していません。無料通話が当たり前という世界では格安simは全然ないのです。格安simを利用して通話という時には、30秒毎に20円程度の支払いをしなければならないことになります。

遠距離恋愛をしているカップルや、仕事で通話をしなければならないという場合には、やっぱり格安simではあまりおすすめ出来ないということになります。ただし、LINEやSkypeなどの通話機能を利用した場合は、例外なので、LINEやSkypeなどの通話機能でも構わないという人たちは、格安simでもOKという人たちかもしれません。

そして、格安simのデメリットとしてもう一つ考えるべき問題は、@ezweb.ne.jpと言ったキャリア配布の、メールアドレスを今後、格安simにしたことで一切使用出来なくなってしまうことです。このような問題も、すんなり格安simにしようという時、なかなか気づけない問題かもしれません。スマートフォンには当たり前に、@ezweb.ne.jpがあるものと思って安心してしまっている人たちがほとんどではないでしょうか。絶対に@ezweb.ne.jpが必要という人たちは、格安simにすることで、本当に大きな後悔をすることになります。格安simに移行するために、LINEのアカウントを作るとか、Gmailを取得したりする事前準備が必要であり、あらかじめ、それを友だちなどに教えておくようにしたいものです。

そして、格安simのデメリットと言えば速度の問題もあります。実際には、格安simを選択した場合、通信速度は、大手キャリアよりも遅いと言われています。実際にどうかと言えば、それも残念ながら事実でしょう。問題ないと感じていても、混み合う時間には、インターネットに繋がりにくい現象が起きてしまうかもしれません。しかし、実際に使えないということではありませんので、我慢出来るかの問題です。ネットが混み合う平日の12時頃だと、動画の視聴やアプリのダウンロード出来ないというのなら、敢えてそのような時間に、動画の視聴やアプリのダウンロードはしないまでです。

デメリットを知れば、格安simの使い方のルールも見えてくるものではないでしょうか。